施術・応急処置, 足の痛み, 酸素カプセル, 院長ブログ

2017/07/1 : 接骨院でも骨折の応急処置、後療法が受けられます。

20歳 男性 第5趾基節骨骨折

10日前に壁に足の指をぶつけて負傷。初検、整形外科を受診。5㎝のアルフェンス(固定具)を渡され、2週間後の再診まで患者さん本人に固定するようにと指示。しかしながら、日に日に痛みが増したため当院に来院。

当院での施術

・酸素カプセル

・超音波治療

・固定法の変更

通院直後から痛みは半減。この骨折は、ほとんど転移もなく軽度ではありますが、誤った固定法ではなかなか痛みが取れません。接骨院の骨折の後療法の利点として、毎回患部を確認や直接患部への施術ができるため、痛みを早く取り除くことができます。


PAGE TOP
診療時間のご案内
午前 ×
午後 ×
■受付時間
  午前    9:00~12:30
  午後  15:30~20:00
  土曜日   9:00~15:00
■休診日
  日曜・祝日